プランニングネットワーク

不動産加工業とオンリー1の事業戦略

不動産加工業とは、既存の不動産の枠に捕らわれない新しい形の遊休地の活用や不動産物件の立案を事業化していきます。
オンリー1の事業戦略とは、SWOT分析の強みと機会を掛け合わせたSO戦略と各分野の専門家とJV(ジョイントベンチャー)にてプロジェクト型の事業を構築していきます。

太陽光発電事業のソーラーソリューション

メガソーラー用地内の小口化された区画に、ソーラー発電システムを購入し20年間の売電事業を運営するものです。用地やノウハウがなくても、社会貢献と売電収益による安定収益、さらに法人であれば即時償却も活用できる事業です。

 

本部側事業に参画し、事業戦略の立案、ブランディング、パートナー・提携会社との折衝、営業戦略、用地取得戦略、ツール制作を行い事業化。

 

WEBをご覧いただき、弊社サイトからお問合せいただければ、特典をご用意しております。

 

⇒ 太陽光発電事業のソーラーソリューション


バリ島のロングステイパッケージ

現在、第2のハワイの可能性を秘め、注目を浴びているバリ島。

 

現地の不動産開発、建設会社と提携し、日本人による日本人のためのコミュニティ型のロングスティおよびリゾート事業を事業化。
土地、ヴィラ(コンドミニアム)、ロングスティが3層構造となって善循環となってまわるモデルを展開中。

 

事業発案者として、プロジェクト化。事業戦略の立案、ブランディング、パートナー・提携会社との折衝、営業戦略、用地取得戦略、ツール制作を行い展開中。
2014年7月ぐらいからの、大きな動きにもこうご期待。

⇒ バリ島 ロングステイ


フットサルコート運営 コンサルティング

碍IDAでのリアルなフットサル場の運営を通しての成功事例と、建設にかかわる失敗事例(正直かなり失敗しました)をもとに、遊休地活用の地主さまやフットサルコート運営希望者の方へお届けする、「土地選びから失敗しないコート建設と、リピートしていただく運営方法」をサポートする事業です。

 

全国で直営・FCにて「フットサルポイント」の店名で40店舗以上のフットサルコート展開し、コート建設から運営までをサポートするJFC株式会社とのジョイントベンチャーにより、コストパフォーマンスの高い建設と、運営サポート体制が実現しました。

 

フットサル事業はある程度1か月の上限収益が見える事業ですが、予約が伴うため、売上数字予測が立てやすく、3つの重要ポイントをクリアしていくことで、非常に組み立てやすくなる事業となります。

 

⇒ フットサルコート運営 VIDA



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 実績 会社情報 お問い合わせ